松阪牛のギフト券と豆知識

松阪牛のランチを紹介していたグルメ番組で、番組の後半に視聴者にプレゼントがありました。

それは松阪牛のギフト券です。

よくお中元やお歳暮などでも松阪牛は選ばれ人気がありますが、その時にステーキがいいのかしゃぶしゃぶがいいのか、焼き肉用のお肉がいいのか、悩むと思います。

お歳暮にステーキ用のお肉を贈ったけれど、贈られた方では家族が集まる大晦日にすき焼きで食べたかった、などという場合もあると思います。

そんな時に松阪牛のギフト券ならどんな種類のお肉でも自由に選ぶことができます。

これはもらった方でも、選ぶ楽しみも加わるわけですから、喜ばれると思います。

もし年末で家族が集まるのなら、その日に届くようにオーダーできるわけですから、お肉が届いて保管しておくこともなく、新鮮なお肉が家に届くというわけです。

松阪牛のギフト券はお中元やお歳暮だけでなく、お誕生日や還暦、成人の日、卒業祝い、結婚式のギフトなど、あらゆるシーンで利用できます。

私もその番組を見て、松阪牛のギフト券なるものがあることをはじめて知りました。

かなり利用範囲が広く、また喜ばれると思います。

番組では、松阪牛のランチを待っている間に松阪牛の豆知識として、牛のどの部位がどんな料理に適しているか、ということも説明していました。

たとえば、ヒレ、リブロース、サーロインはステーキ、しゃぶしゃぶ、すき焼き、焼き肉に適しています。

煮込むととても柔らかくなるスネやスジはカレーに適しているのだそうです。